• 期間従業員の求人募集について

    期間従業員の求人が時期によっては大幅に増えることがありますが、この雇用形態は企業が直接募集をする臨時従業員です。

    繁忙期などに大手メーカーが良く募集をしています。期間従業員の求人条件は待遇面もしっかりしている場合がほとんどです。



    期間労働者の場合法律上は雇用労働法になるので、途中で労働者を途中出来ることが出来ません。社会保険もきっちりつきますので、安心して働ける環境を整えてもらえます。
    さらに、寮や食堂が完備されていることが多く出稼ぎのように体1つで働きに出ることができます。



    期間従業員は期間工ともいわれており、工場勤務の求人ががほとんどです。そのため、シフト勤務労働条件がほとんどで夜間勤務などもあり、体力的にもきつい場合があります。


    しかし正社員のような責任を求められることはなく、自分の仕事だけはこなせばいいので精神的にとても楽で短期間でお金を貯めるには好条件な労働です。
    休みに関してですが、これに関してもしっかり週休2日で休めるところがほとんどです。

    正社員ですと、労働時間外に家に仕事を持ち帰ってやらなければいけない場合もありますが、期間従業員ですと残業もないため自分の時間をしっかり確保できる労働状況で無理なく働くことができます。

    また、1年以上働くと誰にでも正社員になるチャンスが与えられることがあります。選考基準は高いですが、頑張って1年以上働き続ければその功績が認められ正社員として雇われる人もいます。



    短期間でたくさん稼ぎたい人にも、将来的に大手で正社員として働きたい人にとってもメリットの多い求人です。